野原の宝石
 
                                   photo by Rino

時々、遊びに来てくれる小学生のRinoちゃんの首に、カメラをかけてあげると、
不思議なものをたくさん撮って来てくれます。
小生じゃとっても撮れない一枚、 二枚、三枚、四枚・・・・
勉強になります;)
minami-aso info comments(7) trackbacks(0)
Comment








写真を見て「オヤッ?!駅長も変わったな〜」って思ったら
なるほどそ〜ゆ〜ことでしたか。
Rinoちゃんいい感性してますね。

オイラも魚眼の仲間入りします。
この時期デビューの題材を何にしようか妄想中です!
from. テルル | 2010/04/13 21:51 |
すてきな写真と思ったら 撮影者は 天使でしたか・・・
from. 紫陽花 | 2010/04/13 22:37 |
こんにちは。
いいですね〜。本当、ステキな写真だな。写真家、吉村和敏さんの写真集「あさ」を思い浮かべました。
写真って、子供だから子供っぽい。女性だから女っぽいとは限りませんね。と思います。

先ほど、19時〜BS TBSで「乗りつくし鉄道の旅 豊肥本線」やってました。駅舎カフェ久永屋が紹介されるか、楽しみにしてたのですが・・・長陽駅をサラッと映して終りでした。残念;
でも、阿蘇はやっぱりいいですね。
行きたかー;
from. マグパイ | 2010/04/14 20:10 |
子供の持つ感性には驚かされます。
まるで、ブリリアンカットのダイヤモンド。
3キャラットはありますね。

どこの宝石店にも売ってないよ。
from. 北帆桃子 | 2010/04/15 09:32 |
>テルルさん
お〜Fish Eyeいいですよね。アッパレ広角!
また、写真談義するの愉しみしてま〜す。

>紫陽花さん
は、は、はい、天使です。

>マグパイさん
南阿蘇鉄道は、豊肥本線ではないのに、でてくるのは、
すごいですよ。
また、南阿蘇へお越し下さいマセ。

>北帆桃子さん
そうなんですよ、まさにダイヤモンドみたいでしたよ。
見る角度や、光のあたり具合で全然違うんですよね。
自然のアートですね。
from. 長陽駅長 | 2010/04/16 19:07 |
みどり色の中にしっかりと水玉が・・・・癒されました。ありがとうございます。

癒されて勝手にPCのデスクトップにしてしまいました。

お許しください。        
                         かしこ
from. hal | 2010/08/25 13:36 |
>halさん
懐かしい写真までご覧くださり、ありがとうございます。
壁紙になりますかね〜
気に入って頂けて、小生も光栄です。
from. 長陽駅長 | 2010/08/25 22:52 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://hisanagaya.dp45217022.lolipop.jp/trackback/107
<< NEW | TOP | OLD>>